学校案内

トップページ > 学校案内 > 教育方針

教育方針

教育目標

本校の教育目標は建学の精神である「知・徳・体」の鼎立を人間形成の基盤とし、「信義・至誠・質実・温和・漸進」を校訓として、高い教養と豊かな情操を養い、心身ともに健全で国際社会に貢献できる、礼儀正しく上品で心豊かな女子を育成することです。
生徒一人ひとりの個性をのばし、興味・関心や適正・進路に応じた専門の知識と技能を身につけるためのきめ細かく、充実した指導を実践し、新しい時代の要請に応える女子教育の実現につとめています。

校章・校訓

私達の校章は三つ葉に剣、純白です

三つ葉すなわち三枚の若葉は、すくすくと伸びゆく若人を象徴すると同時に、知・徳・体を意味します。
さらに若葉の間の剣は、勉学に真剣に取り組む意味をもち、純白は純粋な心を象徴しています。

知育

正しく 賢明に
一字でも多くの字やことがらを覚え、知識を豊富にし、知性を磨くことです。

徳育

美しく しあわせに
行儀を良くし、品性を高め、温かい心をもち、高校生として人間としての道徳を守ることです。

体育

強く すこやかに
丈夫で強いからだをつくることです。知識があり、行儀が良くても、健康でなくては充分活躍できません。